アラ還オヤジの備忘録

雑感や、その他諸々。

総裁選に思う─政治家はなぜ同じ過ちを繰り返すのか?

ここ数日、新聞の朝刊を開いても、テレビのニュース番組や報道番組を見ていても、どこもかしこも総裁選一色だ。四人の候補がニュースキャスターから、あれやこれや聞かれて、それに対して順番に応えていくスタイルも、もはや“見飽きた”感がある。 ニュース番…

ホッピーと20年

夏にすき焼で、「8月はどういう巡りあわせか、株主優待の品物が届く数が多い月だ。」と書いた。 sugo-mane.hatenablog.com 先月、すき焼用の肉以外に届いたもので、特に気に入ったのは善光寺浪漫ブランドの缶ビール。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAff…

首相辞任とピーターの法則

この週末の話題は何と言っても首相の総裁選不出馬~辞任だろう。今日が閉会式となったパラリンピックのニュースも霞むほどだ。 それにしても、政府与党が首相を交代させると判断するのに、どうしてこれほどの時間が必要だったのか。 ロックダウンと「リーダ…

夏にすき焼

素人投資家が憂う日銀のETF購入で、「NISAが始まって以降、年間枠の範囲内で手持ちの株を増やしてきた」と書いた。 sugo-mane.hatenablog.com 8月はどういう巡りあわせか、株主優待の品物が届く数が多い月だ。 そんな中、スターゼンからはすき焼用牛肉300gが…

デボネアとショスタコービッチ

以前、クラシックコンサートとSNSで、新日本フィルハーモニーのツイッターアカウントをフォローしていると書いた。 sugo-mane.hatenablog.com この週末は、今年7月3日に収録された井上道義氏指揮のショスタコービッチ作曲ジャズ組曲第2番の動画がYouTubeで公…

コロナワクチン2回目接種後の副反応、聞いてました?

オリンピック初日に首都圏3県の緊急事態宣言を口走るのは不謹慎?でご報告した通り、7月半ばに1回目のワクチン接種を済ませた。種類はモデルナ社製だ。 sugo-mane.hatenablog.com そして第2回目は今週だった。前回は、発熱はなかったものの、モデルナアーム…

やってしまった。

8月8日に“お久しぶりです、8割おじさん”と題したブログを投稿した。その中で紹介したのは、西村秀一氏の新著、『新型コロナ「正しく恐れる」Ⅱ 問題の本質は何か』 // リンク と、同氏が昨年出版した『新型コロナ「正しく恐れる」』。 // リンク この時点で既…

〇〇だけならサルでもできる

オリンピック初日に首都圏3県の緊急事態宣言を口走るのは不謹慎?で「素人目にも、緊急事態宣言を東京都のみならず近隣3県(千葉、神奈川、埼玉)も早急に発出すべきと思う」と書いたのが8日前。 sugo-mane.hatenablog.com その後の新型コロナ感染者数の急増…

「イランはアラブ諸国ではありません」って、だったら一体どこなの?

NHKのBS放送って、必要ですか?で「自分の場合、テレビをリアルタイムで見ることは、ほとんどない。ニュース番組以外は、ほぼ100%、事前に録画予約したものを見ている」と言っていたのだが、さすがに昨晩のオリンピック開会式は“生”で見た。 終わればいろいろ…

オリンピック初日に首都圏3県の緊急事態宣言を口走るのは不謹慎?

ワクチン打ったジジイ達は飲みたがっているで、昔の同僚からワクチン接種予約ができたと電話をもらった話をしたのがおよそ二ヶ月前。その時自分は、「俺はまだ65前だから、暫くはワクチンの順番は回ってこないと思うよ。」と答えたのだが、その後、世の中の…

“蛍光灯2020年問題” に今更ながら気付く

素人投資家が憂う日銀のETF購入でお話した通り、ダイニングの電球が切れたので替えを買いに近所の家電量販店に出かけたのは昨年末のこと。あの時購入した電球型の蛍光灯は“電球色”だった。あの温かみのある色目は冬場であればふさわしく、カミさんが言うには…

2008年のこと

再就職しましたで、「精神的にも経済的にも“切羽詰まった”こともあった」と書いた。 13年前の2008年、その年は、まさにそんな状況だった。 その年の9月、父親が他界した。癌を患っていたのは数年前にわかっていたのだが、死の一ヶ月前に容態が急変し、最後は…

ワクチン打ったジジイ達は飲みたがっている

先週のことだ。平日の昼の時間、久しぶりに自分のガラホが鳴った(着信音は“黒電話”)。最近は、メールやSNS(といってもLinkedInくらいだが)経由で連絡してくるケースが多いので、電話をかけてくるヤツは限られている。(平日のこんな時間に個人ケータイに…

ピアノのお稽古

再就職しましたでカミングアウトした通り、この春まで、約一年弱、プー太郎をしていたのだが、最初のうちは、“一体どうやって毎日を過ごすか”が、結構問題だった。 定年したオヤジ達が毎日やることがなく、図書館のソファーを占領して昼寝をしている、などと…

2年縛り、まだあるってよ。

キャリアメールが付いている新料金プランがあればいいのに。で、携帯のキャリアをmineoに乗り換えるつもり、と書いてから既に二ヶ月以上。実は未だにどうしたものかと逡巡していた。5G対応ガラホはかなわぬ夢かでお話した通り、自分はガラホ使いで月々の支払…

医療崩壊とアメーバ経営

先週から始まったゴールデンウィークだが、コロナ禍ではどこかへ出かけることもできず、どうしても自宅でテレビを見る時間が長くなる。昨日見たのはNHKスペシャル「看護師たちの限界線〜密着 新型コロナ集中治療室〜」。先月17日放映されたものの再放送らし…

帰国外国人の住民税未払い問題

再就職しましたで書いた通り、この春までプー太郎だったわけだが、要はその間、収入がなかったということだ。そんな中で湧いた疑問が、「他の失業者は住民税の支払いはどうしているのだろう?」だ。 失業したことのない人の中には、もしかしたら「収入がない…

再就職しました

タイトルの通りである。先月から新しい会社に勤め始めた。暫くの間プー太郎だったのだが、ご縁があって久方ぶりのサラリーマン復帰である。 前職では、米国法人の日本支社を預かっていたのだが、コロナ禍の影響をまともに受けて東京オフィスは閉鎖、お前もい…

Excelと、“why”の先にあるもの

今朝ほど、Yahooニュースのアクセスランキング(IT総合)を見ると、一位はExcelの話題だった。Excelで作成した書類を印刷してみると、画面に表示されたものとは違ったものが出てくるとか、まあ、“Excelあるある”だ。 現在のビジネス社会でExcelのない世界を…

まん防と五分後の世界

昨日の朝刊を見ていて目に入ったのは、“「まん防」使いません”の記事。 立憲民主党の議員から「ちょっとゆるいイメージがある」と指摘され、厚生労働相も「使わないようにと思っている」とのこと。 “ゆるいイメージ”ですか…。では、イメージが“ゆるく”なかっ…

NHKのBS放送って、必要ですか?

ウチでとっている新聞の、昨日、今日の朝刊では、NHK受信料の値下げについてフォーカスしている。自分もNHK受信料は払っているので興味はあるのだが、あまり真剣に記事を読む気にはなれない。なぜなら、予定されている値下げはBSのみで、地上波には当面値下…

気になる千葉市“死亡者の発生状況”

さっき、テレビをつけたら、今日の東京都の新規感染者数は178人で、昨年11月24日(188人)以来、約3ヶ月ぶりに200人を下回ったとのこと。 減少傾向が続いているのは、良い兆候だが、これが緊急事態宣言を早期に解除してよいというサインなのか、或いは、解除…

キャリアメールが付いている新料金プランがあればいいのに。

5G対応ガラホはかなわぬ夢かで、「ここ最近、NTTはドコモを完全子会社化、KDDIはUQモバイルの統合完了というニュースが続いた。」などと言っていたのが昨年の10月。その後、NTTドコモが12月に「ahamo(アハモ)」を発表したのを皮切りに、auは「povo」(ポヴ…

“ムーンショット”に関する、とてつもない勘違い

以前、ネルソン・マンデラとポケトークで、英語学習にBBC Learning Englishを活用していると書いたが、その中のThe English We Speakというプログラムの先週のお題は"Moonshot"。 この言葉についてのプログラム中の説明は以下の通り。 An ambitious project …

千葉市“入院調整中”に関する一考察

千葉市は、新型コロナウイルス感染者の発生についての中で、市民の感染症患者の発生状況を毎日更新している。ここで公表されている数字のうち、入院中、入院調整中、宿泊療養等の数字を追ってみた。期間は、千葉県を含む首都圏1都3県を対象に、緊急事態宣言…

アマルティア・センは、今の日本をどう思うだろうか?

ネルソン・マンデラとポケトークではBBC Learning Englishの6 Minute Englishというプログラムを紹介したが、他に自分が重宝しているBBCのシリーズにNews Reviewがある。文字通り、その時々のトピックをweeklyで紹介するのだが、このプログラムの良いところ…

大学授業料と“井戸塀”

昨今のコロナ禍を巡る報道でも、大学生の窮状を伝えるものには心が痛む。先日目にしたテレビニュースでは、都内に住むある学生は、食費を切り詰めるために一日一食で我慢しているという。バイトをしようにも、それまでのバイト先だった飲食店は閉店し、新た…

郵政民営化とハンコ

今日は、昼からちょっと落ち着かない気分だった。郵便屋さんが午後に本人限定受取郵便を配達に来るのだ。 この“本人限定受取郵便”、あまりなじみがないが、本人以外に渡したらマズそうなものを送ってくるだろうことは容易に想像がつく。今回は自分が使ってい…

ネットスーパーに垣間見えた企業カラー

ネットスーパーを使い始めたのは昨年8月下旬から。コロナ第二波が取り沙汰されていたころだ。現在の“第三波”に比べれば可愛いものだったのだが、それでも当時は、外出は可能な限り控えたいと、自宅が配達区域に入っているネットスーパーをググったところ、幸…

ネルソン・マンデラとポケトーク

今から一年ほど前、大学時代の同期数人で久しぶりに飲む機会があった。まだ、コロナの足音もはるか遠くにしか聞こえていなかった頃だ。 集った中の一人(ここでは“A”とする)は大学時代の研究室も同じで、就職した業界も同じ。自分の結婚式にも出席してもら…