アラ還オヤジの備忘録

雑感や、その他諸々。

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

テレビの番組予約に煩わされない年末年始


スポンサードリンク

今日は大晦日今どきの葬式を考えるで書いた通り、今年4月に義母が他界したので我が家は喪中。

sugo-mane.hatenablog.com

それ故この年末は正月の準備をすることもなく若干手持ち無沙汰気味だ。年が明けても特に予定もないので、テレビの新春特番でも見ながらのんびり過ごすことになりそうだ。
テレビと言えば、以前、NHKのBS放送って、必要ですか?で「自分の場合、テレビをリアルタイムで見ることは、ほとんどない。ニュース番組以外は、ほぼ100%、事前に録画予約したものを見ている」と書いた。

sugo-mane.hatenablog.com

例年であれば、良さげな番組を録画予約して、ということになるのだが、この年末年始はいつもと事情が違う。実は一月ほど前にAmazonのFire TV Stickを買ったのだ。以前から気になってはいたのだが、ちょうどセールで定価の半額ほどで売られていたのを見つけて思い切って注文した。

翌々日には自宅に届いたFire TV Stickを早速リビングにあるテレビに繋いでみる。TVerデビューで書いた通り、ウチのテレビはかなりの年代物。購入して15年ほど経つ。

sugo-mane.hatenablog.com

そんなテレビでも有り難いことにHDMIの入力端子は付いているので接続に困ることはない。小一時間もかからずにセッティングを終えた。
で、実際使ってみて何が便利かというと、番組予約をする必要がなくなったことが一番。自分の場合、NHKの番組を予約することが多いのだが、ほとんどの場合、番組終了後にHNKプラスで配信される。番組登録しておけば自分が放送に気が付かなかったときも新着情報で表示されるのが助かる。さらに、同じ時間帯に複数の見たい番組があったとしても、民放の番組も大抵TVerで配信されるので、気にする必要がなくなった。そんなわけで以前は上限一杯まで録画予約していたものが、最近はテレビのハードディスクに残っている番組は、3年ほど前に録画した「趣味どきっ!みんなができる! 体幹バランス」とか数本のみだ(なぜこの番組なのかは、ピアノのお稽古を御覧下さい)。

sugo-mane.hatenablog.com

そんなわけで、この年末年始はテレビの番組予約に煩わされることもなく、これまで以上にのんびり過ごせそうだ。